ルネピアブログ

2018年のブログ記事

『先行販売中 ラディアント シック』

 もうすぐ夏本番ですね

 ご好評のサークルレンズ「ワンデー アキュビュー ディファイン モイスト」に、魅力の新色【ラディアント シック】が登場しました

 2018年5月23日から当店で先行販売中です

 ダークブラウン、ライトゴールド、ブロンズの三層のレイヤーが重なりあい、瞳に自然になじみつつも光り輝けるきらびやかさが、貴方の瞳本来の美しさを更に生かします。 レンズが黒目からずれてしまうフラフープ現象が起きにくく、高含水タイプのため瞳に優しく、酸素も通しやすくなっております

DFM_Rh_PKG_s

 新色【ラディアント シック】は当店で好評先行販売中です。瞳の色に溶け込むシアーカラーグラデーションで輝きの毎日を

 他にも各種のサークルレンズをご紹介していますので、ご興味のある方はルネピアコンタクトレンズ春日井店、小牧店にてお気軽にご相談ください

定額制のコンタクトレンズ メルスプランのメリット

 

 

 さわやかな5月の風が心地よく感じられますね
 メニコンレンズのお買い求めには通常の購入方法以外に、会員制の毎月定額で購入するお得でより安心な『メニコンメルスプラン』がございます。

1804_blog

 

 メルスプランには様々なメリットがあります。例えばワンデータイプのレンズでは1日の途中ではずした場合、ワンデーレンズは再使用してはいけないので、新品のレンズをもう一枚使用する必要があります。そのような時にもメルスプランなら1日に2枚使っても追加の金額の負担は発生しない為、安心してより清潔にコンタクトレンズをお使いになれます。

 2週間ソフトコンタクトレンズでも2週間以内にレンズの具合が悪くなった場合は、レンズを交換しても費用は変わりません。論文でも学術的にメリットが報告されております。2014年の海外の英語論文誌に会員制(メルスプラン)は、2週間頻回交換ソフトコンタクトレンズユーザーにレンズの使用期間を守ってもらうのに有効であると報告されました(Eye Contact Lens 2014;40:305-308)。

 もちろんメルスプランはハードコンタクトユーザーにも、汚れたら短い期間でも新しいレンズに変えることが可能で大変おすすめです。期間の途中でもワンデータイプや2週間タイプのソフトレンズそしてハードレンズなど、様々なタイプのメニコンのレンズにも変更が可能です。また度数が途中で変わっても追加のレンズ費用無く度数変更も出来ますので、学生や度数が変わりやすい若者にもオススメできます詳しくはメニコンのこちらのサイトもぜひご覧くださいね

http://www.menicon.co.jp/mels/about/

 メルスプランのメリットを充分にご利用いただくには、経験豊富で詳しくご説明出来るお店でご加入される事を特におすすめしています。ルネピアコンタクトレンズ春日井店および小牧店は、当地区で長年非常に沢山のお客様にメルスプランをご利用いただいております。メルスプランにつきましては、ルネピアコンタクトレンズの両店にお気軽にご相談ください

 

 

コンタクトレンズの汚れ対策 ジェルクリンW

春爛漫の美しい季節となりました

 

 コンタクトレンズを使っていてレンズの汚れが気になることはございませんか?汚れには様々な原因があります。タンパク汚れに加えて、最近は化粧品による汚れでご相談いただく場合もあります

 そのような時は通常のケアに加えてシードの『ジェルクリンW』という洗浄液をおすすめしております。この洗浄液は、「IPA(イソプロピルアルコール)」と「シリコーン系界面活性剤」の働きでタンパク汚れだけでなく、化粧品(油性)の汚れにも対応しています

1804_BLOG_03

 ソフトコンタクトレンズとハードコンタクトレンズどちらにも使用することができ、かつ洗いやすいジェルタイプとなっております。ご興味のある方はお気軽にルネピアコンタクトレンズ春日井店および小牧店のスタッフまでご相談ください

希望の春 コンタクトレンズデビュー

 日ごとに暖かさを増し春めいてまいりましたね

 3月は進級、進学、初めての会社勤務等、新生活の準備をされる方も多いと思います新生活にむけて、人生で初めてのコンタクトレンズのご相談をいただく場合も多くあります

 コンタクトレンズは眼鏡と比べて視野が広く、特にソフトコンタクトレンズはスポーツにも向いており、お顔のイメージも大きく変わります学校生活やクラブ活動は勿論、会社のお仕事の上でも、よりアクティブにするのに大変役立ちます

 でもとても大切な事があります。コンタクトレンズには様々なタイプと種類が有りますが、最初だからこそご自分にとって一番適しているレンズを、しっかりと選ぶ必要があります。勿論その前に必ず眼科を受診し、目がコンタクトレンズを使用できる状態か確認すること、コンタクトレンズデビュー後に、目に異常が出ていないか眼科で定期的に経過観察を行うことがとても大切です

 ルネピアコンタクトではコンタクトレンズデビューの方に、豊富な品揃えの中から各々のレンズの特徴や使い方を丁寧にご説明して、適したレンズの種類を決めるお手伝いをしていますレンズの消毒・保存液の使い方などのケアの方法も分かりやすくご説明していますので、お気軽にご来店下さい

国内初の遠近両用シリコーンハイドロゲル1日使い捨てソフトコンタクト

 いよいよ寒い冬も終わりを告げようとしていますね

 40歳頃からメール等を少し長くチェックしていると目のかすみや疲れを自覚しやすくなります。このような自覚のある方に、まずおすすめしたい遠近両用コンタクト『デイリーズ トータルワン遠近両用』が登場しました

 40歳を過ぎますと目が細かい文字で疲れやすくなるだけではなく、涙の成分や分泌量も変化してドライアイの傾向が現れてきます。今まで遠近両用1日使い捨てソフトコンタクトには従来型の素材(ハイドロゲル素材)のみで、酸素をより多く通すシリコーンハイドロゲル素材のものはありませんでしたが、昨年アルコンから、『デイリーズ トータルワン遠近両用』という新しい設計によるレンズが登場しました

 アルコン独自の「水分三層」のレンズ構造により酸素透過性の高いシリコーンハイドロゲル素材を中心部分にして、直接角膜やまぶたに触れる部分のレンズの最表面は含水率ほぼ100%を実現。”うるおい感”と”なめらかさ”で1日中ずっと快適なつけ心地*を実感できます。含水率ほぼ100%の素材とする3層サンドイッチ構造という画期的な設計で作られています。それによって”うるおい感”と”なめらかさ”で1日中ずっと快適なつけ心地*を実感できます。

img_01_pc

 また遠近両用コンタクトレンズで一番重視されるのはその見え方です。アルコン独自の「全距離ビジョンテクノロジー」で、近・中・遠距離を見るための3つの異なる度数を1つのレンズにデザインし、手元から遠くまでクリアで自然な視界*を特徴としています。実際にお使いになられている方の評価も高く、すでに1日使い捨て遠近両用ソフトコンタクトの中で、当店で現在最も使用されている方が多いレンズとなっております。

img_03_pc

 なお当店では他にも各社のソフトやハードタイプの遠近両用コンタクトを多数扱っております。各レンズの装用感や見え方には個人差や相性がありますので、40歳以上の方で遠近両用コンタクトにご興味のある方は、お気軽にぜひルネピアコンタクトレンズ春日井店および小牧店のスタッフまでご相談ください
*:  個人差があります。

コンタクトレンズを爽やかに使いましょう

 皆さんあけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくおねがいします


 コンタクトレンズを使用していると、目が乾く、ごろごろする、目が充血し易いなど何となく調子が悪い時はありませんか?近年contact lens discomfort(CLD)が話題になっております。CLDとは要約すると、コンタクトと目の相性が悪くなり、不調な感じがしてコンタクトの使用の減少や中断を引き起こすことです。CLDには不快感、乾燥、ぼやけ、眼の痛み、疲労感、かゆみ、まばたきの増加など様々な症状が含まれます。コンタクトの使用を中断する状態になる前に早い段階での対策が大切といわれております。CLDにはレンズの種類やケア用品を変更したり、使用スケジュールを変更したり、眼科での点眼治療を行ったりするなど様々な対策が考えられます。

 当店は眼科に隣接しており、また様々なメーカーの、新製品を含む豊富な種類のレンズやケア用品の取り扱いがございます。各製品の特長や正しいケアの方法をご説明致しておりますので、春日井店や小牧店にいつでもお気軽にご相談下さい

 今年が皆様方にとってますます幸せで健康な年となりますように