ルネピアブログ

コンタクトをつける時と外す時の手洗いに関して

 コンタクトをより安全に使っていただくためには、コンタクトをつける時と外す時の手洗いがとても大切です。日本コンタクトレンズ学会のガイドラインでは、コンタクトつける時と外すときには必ず石鹸での手洗いを行い、泡立てた石鹸で手の甲、指先と指の間、手首まで丁寧に洗い、十分にすすいでペーパータオルや毛羽立たない清潔なタオルで拭き取ることが推奨されています。昨年の7月に京都で開かれた第62回日本コンタクトレンズ学会総会において、当店隣接眼科である平田眼科の副院長が、コンタクトレンズをつける時と外す時の手洗いの実態調査の結果を発表しております。その発表では以下のこと等が示されていました。

 

・コンタクトをつける時と比べて、外す時には水道水や石鹸で手を洗う日数が少ない
・1日使い捨てソフトコンタクトを使っている方は、2週間ソフトコンタクトを使用している方と比べて水道水や石鹸で手を洗う日数が少ない
・正しい手の乾燥方法を行っている人の頻度が低い

 

 コンタクトをつける時には石鹸や水道水でしっかり手を洗っても、コンタクトを外す時には手洗いをせずそのまま外してしまう方が多いようです。ぜひコンタクトを外す時も手を水道水や石鹸で洗うことを忘れないでください。また1日使い捨てソフトコンタクトは毎回新品のコンタクトを使用するため一般的に安全性が高いと考えられておりますが、その安全性を過信して手洗いがおろそかになっている可能性があります。ぜひ1日使い捨てコンタクトであっても適切な手洗いは必須ですので忘れないでください
 水道水や石鹸で手洗いをした後、そのまま濡れた手でコンタクトをつけたり外すことは望ましくありません。コンタクトレンズ学会のガイドラインでも示されているように、ペーパータオルや毛羽立たない清潔なタオルで拭き取ることが大切です。ペーパータオルの使用が理想ですが、通常のタオルを使用する際はぜひ、洗濯後未使用のタオルを使ってください。そのようにすると使用するタオルが増えて洗濯物が増えると思われますが、大きすぎない、いわゆるハンドタオルを複数枚用意して使用するのものいいと思います
 コンタクトが初めての方も、既に使用されている方もコンタクトの取り扱い方法やケアなどわからないことがございましたら、お気軽にルネピアコンタクトレンズ春日井店、小牧店店頭にてご相談ください

publicdomainq-0042289fye