ルネピアブログ

近くを見つづける瞳をサポートするレンズ

 4月も半ばを過ぎましたが、新しい生活にはもう慣れましたか

 今月は、スマホゲームやメールの使用時間の長い方、パソコン業務が多い方にもおすすめレンズの紹介です。

 1日使い捨てソフトコンタクトレンズ「シード 1dayPureうるおいプラスFlex」がパッケージや商品名をリニューアルして新たに「シード 1dayPure View Support(ビューサポート)」として登場しました。このコンタクトレンズは非常に弱い度の遠近両用レンズの設計を応用したものです。レンズの中心部が遠用の度数で、レンズの周辺部に近方の見え方を補助する+0.5Dの度数が加入されています。
若者から幅広い年齢層向けのコンタクトレンズです。スマホやパソコンで目が疲れやすくなった方におすすめです
大阪大学 眼科学教室と株式会社シードの20~39歳を対象とした共同研究で、+0.5Dの低加入コンタクトレンズ装用時は、単焦点コンタクトレンズ装用時と比較し、40cmおよび25cmの距離をみる場合に調節反応が小さかったことが論文報告(*)されております(筆頭著者 大阪大学 高 静花先生)。

210212_PureVSアドキット_1063_709

 また1dayサークルレンズのアイコフレに、「シード 1dayPure View Support(ビューサポート)」と同様の非常に弱い遠近両用レンズデザインを採用した「アイコフレ 1day UV M View Support(ビューサポート)」がこの度新発売となりました。サークルレンズの色はブラウンです。

210212_アイコフレVSアドキット_709_1063 デジタルデバイス使用時の瞳のストレス軽減を目指した透明レンズの「シード 1dayPure View Support(ビューサポート)や、サークルレンズの「アイコフレ1day UV M View Support(ビューサポート)」は瞳にやさしいUVカット機能も付いています。ご興味のある方はお気軽に、ルネピアコンタクトレンズ春日井店・小牧店にてご相談ください

(*)Koh S et al:Quantification of accommodative response and visual performance in non-presbyopes wearing low-add contact lenses.Cont Lens Anterior Eye 43 226-231,2020.

花粉症の時期にも1日使い捨てのワンデーコンタクトレンズがおすすめです

尾張地区でもスギの花粉が飛散していますね

 今年は昨年より飛散量が多いと予測されています。さらにコンタクトレンズに付着した汚れもアレルギー性結膜炎の原因になるといわれています。ワンデーコンタクトレンズは1日使い捨てのため、毎回汚れの無い新品のコンタクトレンズを使用することになります。そのため花粉症の時期にも、ワンデーコンタクトレンズは大変おすすめです。
 ワンデーコンタクトレンズの新しい話題として、ルネピアではアルコンの『プレシジョン ワン®』が2021年3月6日に発売されます。『プレシジョン ワン®』は、アルコンの生感覚レンズで広く認知されている『デイリーズ トータル ワン®』の技術を活用した新しいウォーターサーフェスレンズです。レンズ表面の含水率が80%以上、レンズの表面以外の含水率が51%と含水率が変化するアルコン独自の構造となっております。ルネピアでは2021年5月31日まで『プレシジョン ワン®』新発売キャンペーンを実施中です。お気軽に店頭にてご相談ください。

210119_alcon_bnr_P1_spring

 また現在ルネピアではメニコンの『1DAYメルス春のスタートキャンペーン』(2021年5月31日まで)も実施中です。期間中に『1DAYメニコン プレミオ』、『1DAYメニコン プレミオ トーリック(乱視用)』、『Magic』、『Magic トーリック(乱視用)』、『1DAYメニコン トーリック(乱視用)』、『1DAY メニコン マルチフォーカル(遠近両用)』にてメルスプラン入会の方にメニコイン3000コインをプレゼント中です。小学生、中学生、高校生の方は特に視力の変化が大きいといわれています。「お子さまにコンタクトレンズを」とお考えなら、ぜひメルスプランをご検討ください。

 メルスプランは、お子さまや学生の方達の快適なコンタクトライフをしっかりと支えます。メルスプランに関して、詳しくは株式会社メニコンの以下のホームページもご覧ください。

https://www.menicon.co.jp/mels/about/guardian.html

2021_menicon_1day

 ルネピアではアルコン、メニコン製品以外にもジョンソンエンドジョンソン、ボシュロム、クーパービジョン、シード等多くのメーカーのコンタクトレンズを取り扱いしております。はじめてのコンタクトレンズのご相談もお気軽にルネピアコンタクトレンズ春日井店・小牧店にてご相談ください

まぶしさ軽減・調光コンタクトレンズの新しい話題

 あけましておめでとうございます

 本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます

 世界初の調光コンタクトレンズ『アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光』が国内に登場し1年が経ちました。このコンタクトレンズは主に紫外線に反応して、レンズの色調が薄い色から濃い色に変化します。コンタクトレンズの色が薄い状態と比べて、レンズの色が濃い状態では光の透過率を抑えることができ光のまぶしさを軽減できます

 登場して1年が経過し、新しくわかってきたこともあります。この新しい調光コンタクトレンズは車のフロントガラスには紫外線カット機能があるため、自動車内ではコンタクトレンズの色があまり変化しないと言われておりました。日本コンタクトンズ学会誌の2020年第1号に、当店隣接の平田眼科から調光コンタクトレンズに関する論文が報告されました。その論文ではケースに入ったままの調光コンタクトレンズをフロントガラス内側のダッシュボード上に設置して、コンタクトレンズの色調が自動車内でも変化することを実証しています。調光コンタクトレンズが自動車内で色調が変化すると有利になる点と不利になる点があるとのことです。有利になる点としては調光機能により運転中のまぶしさをより軽減できる可能性があります。不利になる点としては明るい所から暗い所に急に移動した場合、眼に入る光の量が減少する可能性があります。そのためトンネルや屋内駐車場など明るい所から急に暗い所へ変わる場合は注意して運転することが望ましいとのことでした。

 調光コンタクトレンズは登場してまだ1年と日が浅く、これからも色々あたらしいことがわかってくると思われます。まぶしさを抑えることで生活の質が向上することも期待されています。今までチカチカしたまぶしさで不愉快な思いをされたり、特に屋外スポーツなどで見辛さを感じてこられた方は、一度試してみてはいかがでしょうか。『アキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光』はルネピアコンタクトレンズで好評販売中です。ご興味のある方はお気軽に店頭にてご相談ください

 

2019Solace_ADKIT_Web720_300


(なお本製品は日常生活において不快な光を自動で調節しますが、紫外線吸収サングラスの代わりにはなりません。雪山やビーチなど強い光が降り注ぐ環境では、必要に応じてサングラスとの併用をおすすめします。)

過酸化水素タイプのケア用品 エーオーセプト クリアケア

 早いもので2020年も最後の月を迎えましたね。今年は大変な一年になりましたが、来年は皆さまが幸せな一年になることを願っております

 1日使い捨てソフトコンタクト以外のソフトコンタクトはケアが必要です。ケアには洗浄、消毒、すすぎ、保存の4ステップがあります。このうち消毒には、煮沸消毒、多目的溶剤(MPS)による消毒、過酸化水素による消毒、ポビドンヨードによる消毒の4種類があります。なおこのうち煮沸消毒は煮沸器が製造中止になっており現在ではほとんど使われておりません。MPSタイプのケア用品による消毒が最もよく行われており、その次に過酸化水素タイプのケア用品による消毒が続きます。

 過酸化水素タイプのケア用品はMPSタイプのケア用品よりも消毒効果が強いといわれております。過酸化水素タイプの代表的な製品が『エーオーセプト クリアケア』です。過酸化水素タイプは中和剤を入れるタイプと、レンズホルダーに中和用白金ディスクがはじめから搭載されているタイプがあります。『エーオーセプト クリアケア』は中和用白金ディスクがはじめからレンズホルダーに搭載されており、中和剤の入れ忘れもなく好評です。

 『エーオーセプト クリアケア』を使用する場合、誤ったケア方法はトラブルの原因になります。使用上の注意を必ず守りましょう。特に注意していただきたいポイントは以下の通りです。

  • ☆消毒・中和が6時間以上経過していないレンズは装用しないでください。低温下(10℃以下)で消毒した場合は中和完了に6時間以上かかる場合があります。冬場はなるべく暖かい部屋で消毒・中和をおこなってください。

  • ☆必ず専用ディスポカップをご使用ください。
  • ☆クリアケアでレンズをすすがないでください。こすり洗いやすすぎをする場合は、ソフトコンタクトレンズ用保存液をお使いください。
  • ☆消毒・中和後24時間以上経過した場合は、再び消毒・中和を行ってからレンズを装用してください。

  • ☆消毒終了後、ディスポカップを流水(水道水)ですすぎ、自然乾燥させてください。
  • ☆1本の消毒液を使い切る毎に、同梱の新しいディスポカップに必ず取り換えてください。

 

 ルネピアコンタクトレンズ春日井店および小牧店で、『エーオーセプト クリアケア』は好評取り扱い中です。使用方法も説明させていただくことも可能です。コンタクトレンズのケアに関してご不明な点がございましたらお気軽に店頭にてご相談ください

CC_360ml_set_0

コンタクトレンズ装着薬 《メニコンフィット》好評です

 木々の葉も見事に色づく爽やかな季節となりましたね

 ルネピアでは話題のコンタクトレンズ装着薬『メニコンフィット』を取り扱っております。コンタクトレンズ装着薬とは、コンタクトレンズを目につける前に、レンズにコンタクトレンズ装着薬を滴下して、レンズの両面を濡らすものです

20-12-Fit

 株式会社メニコンのコンタクトレンズ装着薬『メニコンフィット』は、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、ヒアルロン酸ナトリウム(添加物・粘調剤)、ビタミンB12(シアノコバラミン、添加物・安定剤)などを含んでいます。
「うるおいをキープ」、「ふんわりやさしい付け心地」、「レンズの汚れをブロック」などの特徴があり、ハードレンズもソフトレンズもすべてのコンタクトレンズに使用できます。使用方法の動画など、詳しくは株式会社メニコンの以下のホームページもご覧ください。
https://www.menicon.co.jp/products/care/fit/
 ルネピアではコンタクトレンズ装着薬以外にも、各種コンタクトレンズケア用品を取り扱っております。お気軽にルネピアスタッフまでお尋ねくださいね

メニコンから1日使い捨てサークルレンズ『1DAY FRUTTIE』(フルッティー)新発売

 いつの間にか、季節はすっかり秋模様となってきましたね

 イタリア語でフルーツを意味するFRUTTIからなづけたFRUTTIE(フルッティー)が、スウィートベリー(コーラル系)、ブライトオレンジ(グラデーションブラウンのカラー)、グロッシーチェリー(ダークグレーとオリーブのカラー)の3色で、この度メニコンからルネピアにて新発売となりました。

 UVカット機能付き、色素が瞳に触れないサンドイッチ構造、やわらかなつけ心地の高含水タイプ、レンズ保存液に高分子うるおい成分を配合といった、瞳のためのこだわりポイントのある1日使い捨てサークルレンズです。3トーングラデーションで瞳、もっと大きくもっと自然に。スウィートベリーとブライトオレンジが着色部外径13.3mm、グロッシーチェリーは着色部外13.2mmです。パッケージはフルーツをデコレーションしたかわいいデザインです。あなたの瞳が、あなたの毎日がキュンと元気にはじけますように

fruttie_general.gr.parts_tate_200330_cs6_‰æ‘œ·‘Ö

 ルネピアでは『1DAY FRUTTIE』以外にも各種サークルレンズの取り扱いがあります。また乱視用や遠近両用サークルレンズも取り扱っております。ご興味のある方は、お気軽に店頭にてルネピアスタッフまでお尋ねください

使用したコンタクトをブリスターパックソリューションで保存しないでくださいね

 少しずつ日暮れの時間が早くなり、秋の気配を感じますね
 ソフトコンタクトレンズには1日使い捨てや2週間交換など様々なタイプがございます。それらの新しいレンズを使い始める時には、シールされた容器からレンズを取り出しますが、この容器をブリスターパックと言い、容器の中はブリスターパックソリューションと言う液体で満たされています。時々旅行先、出張先などでソフトコンタクトレンズ使用時に、ブリスターパックおよびブリスターパックソリューションを廃棄せずに保管して、ケア用品のコンタクトの保存ケースおよび保存液の代替として使用してしまう方がいらっしゃいますが、これは間違った危険な使用方法です

 ブリスターパックソリューションは色々な成分の混合液ですが、主な成分として生理食塩水が挙げられます。ブリスターパックソリューションは密封後滅菌されており、あくまでもブリスターパック開封までレンズを保存することが主な目的です。そのためブリスターパックソリューション自体に抗菌性が無くても通常の使用には問題ありません。市販されている4種類の1日使い捨てコンタクトのブリスターパックソリューションは黄色ブドウ球菌に対して充分な抗菌性を持たなかったと、眼科学術雑誌「あたらしい眼科」の2020年7月号に当店隣接の平田眼科から報告されております
 1日使い捨てコンタクトは一旦目から外したレンズの再使用が禁止されております。2週間交換ソフトコンタクトの場合でもブリスターパックソリューションを、ケア用品のマルチパーパスソリューション(MPS)の代替として、一時的に保存する溶液として使用することは出来ませんので間違えないようにして下さいね

ジルスチュアート 1DAY UVに新色のBrownとBlackが追加されました

 まもなく立秋ですが、まだまだ暑いですね

 『JILL STUART 1day UV』は、大人気アパレルブランド「JILL STUART」とシードがコラボレートした、ファッション感覚のカラーコンタクトレンズ(カラコン)です。従来のピンク・オリーブ・ブルーの3色に、新色のブラウンとブラックの2色が追加されました。Brownは着色部外径13.6mmで、ナチュラルなブラウンのレンズです。Blackも着色部外径13.6mmで、瞳に馴染むクリアなブラックのレンズです。新色の2色とも、いつでもかわいいをまとえる王道の色となっております。トータルコーディネートや、なりたいイメージに合わせてお選びいただけるコンタクトレンズです。みずみずしい装用感を実現する含水率58%のレンズで、レンズのエッジがなめらかに仕上がっております。レンズに紫外線吸収剤が配合されているためUVカット機能つきです。また保存液中に保湿成分が配合されております
 ルネピアでは『JILL STUART 1day UV』以外にも各種サークルレンズの取り扱いがあります。また乱視用や遠近両用サークルレンズも取り扱っております。ご興味のある方は、お気軽に店頭にてルネピアスタッフまでお尋ねください

JILL_adkit_30pkg_4861x4861_main_B_0424ol_s

強度近視の方にも対応した1DAY遠近両用コンタクトが登場しました

 まもなくひまわりの開花の時期ですね820

 従来の1DAY遠近両用ソフトコンタクトは近視の度数設定が-10Dまでのことが多く、それより強い近視の方には対応するレンズがありませんでした。この度、拡張焦点深度の技術を日本で初めてコンタクトに応用した遠近両用コンタクト『シード1day pure EDOF(イードフ)』の度数設定が大幅に拡大されて、近視の度数が-12Dまで設定されました。

 今まで近視が強くて1DAY遠近両用コンタクトをあきらめていた方でも、使用できる可能性があります。また遠視側の度数も拡張されております。コンタクトの度数設定範囲が広いだけではなく、細かい間隔の-0.25D刻みで度数が設定されており、度数の微調整も可能です
 ルネピアでは『シード1day pure EDOF(イードフ)』以外にも多くの種類の遠近両用コンタクトを取り扱っております。現在本邦で唯一のシリコーンハイドロゲル1DAY遠近両用ソフトコンタクト「デイリーズ トータルワン遠近両用」、毎日使用する場合に当店で1DAYタイプの中で最も経済的な「1DAYメニコン マルチフォーカル」(メルスプラン専用)、乱視のある方にも対応した遠近両用ソフトコンタクト「2WEEKメニコン プレミオ遠近両用トーリック」*、そしてハードコンタクトでは「メニフォーカルZ」、「シード マルチフォーカルO2 Hタイプ」や話題の3か月交換遠近両用ハードコンタクト「フォーシーズン バイフォーカル」(メルスプラン専用)等、ソフトでもハードでも各社の遠近両用コンタクトの取り扱いがございます

 コンタクト使用時に、近くの文字やスマホが見にくくなってきた方は、遠近両用コンタクトにより解決する場合があります。ご興味のある方はお気軽にルネピアコンタクトレンズ春日井店、または小牧店でお気軽にご相談ください

 202007_blog_00

 

*乱視の種類や度数によってはご利用いただけない場合もございます。

1DAYメニコンプレミオの新型ブリスターパック

 いよいよ梅雨の時期になりますね2857日本の梅雨の高湿度で新型コロナウイルスの流行が収まっていくことを願っております

 1枚のコンタクトが封入されている容器をブリスターパックといいます。通常ブリスターパックの中でコンタクトは生理食塩水等の液に浸かった状態になっております。そのため輸送中や保管中に、液の中でコンタクトの表裏が反転することがしばしばあります。通常コンタクトの表裏を判定するには、コンタクトを指に乗せてレンズ周辺部の反り方の形状をみて判定する必要があります。レンズの反り方の判定はレンズの種類によってはわかりにくい場合もあり、判定している間は指とコンタクトが接触している状態です。またもしその判定で表裏が反対とされた場合はコンタクトの反転操作が必要で、その間もコンタクトと指の接触時間が伸びることになります。『1DAYメニコンプレミオ』に採用された新型ブリスターパックは、一般的なブリスターパックと異なり底面に凸部があり、空間構造的にレンズの表裏の反転が起きにくくなっております。輸送中や保管中にコンタクトの反転がおきていなければ、ブリスターパックを開封して指でつまむとレンズ外面が指に乗っている状態になり、レンズ内面を指で触れずにそのままコンタクトを目につけることができます。

 眼科学術雑誌「あたらしい眼科」の2018年11月号には、新型ブリスターパックが採用された『1DAYメニコンプレミオ』は、一般的なブリスターパックの『メニコン1DAY』より、コンタクトをつけるときの指とコンタクトの接触時間が短かったとの研究結果が、当店隣接の平田眼科等から報告されております。ワンデーコンタクトをより衛生的に使うためには手を水道水と石鹸で洗い、ペーパータオルや清潔なタオル(洗濯後未使用のタオル)で手を乾かして、さらにコンタクトをできるだけ指で触る時間を減らしてスムーズに目につけることも大切だと思います。新型ブリスターパックが採用された『1DAYメニコンプレミオ』には乱視用もございます。通常の購入方法に加えて、好評の定額制メルスプランもご利用いただけます。ご興味のある方はお気軽にルネピア春日井店、小牧店にてご相談ください

 

201611_1daypremio_top
              20-02-ST03